起業

起業

「世界で一番企業が活動しやすい国」G20内1位を目指すということ(3/3)

日本が「世界で一番企業が活動しやすい国」としてG20内1位を取るための施策(法人設立のワンストップ・オンライン化、印鑑届出任意化)にの実現が企図されているがそれだけでは足りない。起業環境のよい先進国と比べて日本の足りない部分はどこか
起業

「世界で一番企業が活動しやすい国」G20内1位を目指すということ(2/3)

日本が「世界で一番企業が活動しやすい国」としてG20内1位を取るため、現状での起業環境のネックは何か。そのための施策(法人設立のワンストップ・オンライン化、印鑑届出任意化)によって、どのように指標は変化するのかを確認していきます
起業

「世界で一番企業が活動しやすい国」G20内1位を目指すということ(1/3)

世界銀行の「ビジネス環境ランキング」とは、どのような指標で算出されているのか、次記事以降では、日本のビジネス環境はどのように評価されているか、そして、日本が「世界で一番企業が活動しやすい国」としてG20内1位を取るためにどのような施策が採られているのかを確認していきます。
タイトルとURLをコピーしました