マイナンバーカードでPDFに電子署名する手順(「Adobe Acrobat DC」「PDF署名プラグイン」利用)

前置き

商業登記・不動産登記のオンライン申請を行う際、PDFファイルを添付情報として利用するためには、法定された電子証明書による電子署名を行う必要があります(商業登記規則102条5項各号)。

そして、添付情報のうち、代表取締役(印鑑提出者)以外は、マイナンバーカードによる電子署名が認められています(同条同項2号)。

ただし、令和3年2月15日の商業登記規則改正以降は、マイナンバーによる電子署名が許容される範囲が大幅に拡大し、代表取締役(印鑑提出者)であってもマイナンバーによる電子署名付与した添付情報での商業登記申請が認められます。
 関連記事▶商業登記規則改正案(令和3年2月15日施行)の衝撃

ところで、不動産登記・商業登記で使うために、マイナンバーカードにより電子署名を付与する方法は2通りあります。

①(有料)電子署名付きPDFファイル・・・・(「Adobe Acrobat DC」PDF署名プラグイン等利用)を作る
②(無料)署名付きPDFフォルダ・・・・(「(法務省)申請用総合ソフト」利用)を作る

②は、無償の法務省の「申請用総合ソフト」等を利用して、PDFファイルと署名情報ファイル(XML形式)が格納されたフォルダ・・・・を作成する方法です。関連記事▶マイナンバーカードでPDFに電子署名する手順(無料)

本記事では、①の、有償の「Adobe Acrobat DC」等を利用して、PDFファイルに直接電子署名を付与する方法をご紹介します。

必要なもの

①パソコン

Windows推奨(「PDF署名プラグイン」がWindowsでしかインストールできないため)

②マイナンバーカード(電子証明書が有効期限内であること)

□マイナンバーカードがないとき
→(スマホ・PC等)①交付申請
→(市区町村窓口)②取得する
https://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse/

□マイナンバーカードの電子証明書が期限切れ・パスワード失念
→(市区町村窓口)取得・更新する
https://www.jpki.go.jp/prepare/digital_certificate.html

③ICカードリーダー(市販のもの)

□対応可能なICカードリーダー
https://www2.jpki.go.jp/prepare/pdf/num_rwlist11.pdf ※PDF直リンク

□お薦めはSONYのPaSoRi(RC-S380)
https://www.yodobashi.com/community/product/100000001001606486/index.html ※ヨドバシ.comへリンク

マイナンバーカードで電子署名を行う手順

(1/5)ICカードリーダー(市販)をセットアップ

マイナンバーカードの電子証明書をパソコンに読み込むために、ICカードリーダーのセットアップを行います。

お持ちのICカードリーダー製造元の説明書・マニュアルを参照しつつ、指定のドライバ(パソコンに接続する周辺機器を作動させるためのソフトウェア)をダウンロード・インストールしてください。

製品名・商品名・型名で検索をかければ、該当ページに辿り着けるはずです。

例)PaSoRi(RC-S380)セットアップガイド
https://www.sony.co.jp/Products/felica/consumer/support/setup/

(2/5)「Adobe Acrobat DC」インストール

「Adobe Acrobat DC」(有償)を導入します。7日間の無料体験版でも可。
無料の「Adobe Acrobat Reader」ではありませんのでご注意ください。

メールアドレスを入力し、プランを選択し、クレジットカード情報を登録します。

インストールします。

(3/5)「PDF署名プラグイン」インストール

「PDF署名プラグイン」(無料)をダウンロードします。

「PDF署名プラグイン」(SignedPDF 署名機能限定版)とは,「Adobe Acrobat DC」でマイナンバーカードを使って電子署名を付与するために必要となるソフトウェア(アドイン)です。

※「PDF署名プラグインソフト」は署名機能限定のため、署名の検証は行なえません。検証を行うには、株式会社リーガルの電子認証キット等のソフトが必要です(有償)。

画面の指示に従ってインストールを進めます。

「はい」を選んで再起動してください。

(4/5)「Adobe Acrobat DC」設定

「Adobe Acrobat DC」を起動させ事前設定を行います。

まず、署名方法を設定していきます。
「編集」>「環境設定」>「一般」を選択します。

「署名」>「詳細」を選択します。

デフォルトの署名方法「SignedPDF」>「OK」を選びます。

次に、署名用鍵管理の設定します。
「編集」>「環境設定」>「SignedPDF」を選択します。

「公的個人認証ICカード」>「設定」を選択します。

署名情報入力画面【既定値設定】にて署名者情報(名前・署名地・理由)を入力・選択して「OK」。

これで事前準備は完了です。

(5/5)「Adobe Acrobat DC」電子署名

「Adobe Acrobat DC」にて、マイナンバーカードで電子署名を行うPDFファイルを開きます。

右のウィンドウにある「証明書」を選択します。

「電子署名」を選択します。

電子署名したいスペースをドラッグします。

マイナンバーカードの署名用電子証明書のパスワードを入力してOKし、ファイル名・保存先を指定します。

注意:マイナンバーカードの署名用電子証明書のパスワードは半角文字を6文字から16文字まで、かつ、数字とアルファベット(大文字)の混在で作成したものです(利用者証明用パスワード(4桁の数字)ではありませんので注意)。

「この製品では、検証はできません。」と表示が出ます。「署名用プラグイン」には検証機能がないのでそのまま「OK」

丸印の表示がなされ、マイナンバーカードによる電子署名が付与されました。複数人の電子署名を付与する場合は本手順を繰り返します。

これでマイナンバーカードによる電子署名は完了です。お疲れ様でした👏

(おまけ)印影の変更

なお、デフォルトの印影を変えたいときは、
「編集」>「環境設定」>「SignedPDF」から、「PDF印影情報」を「参照」して、変更したい印影のPDFファイルを指定したうえで電子署名をしてください。

タイトルとURLをコピーしました